近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前
    (頭頂部)

    治療2年
    (頭頂部)

  • 治療開始前
    (後頭部)

    治療2年
    (後頭部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談

フィンカーとフィンペシアの違いとは!?前立腺疾患の治療薬をAGA治療目的で服用する危険性について

null
※本記事は2019年2月時点の情報をもとに作成、5月に追記しています。
※画像はあくまでイメージです。

AGA(男性型脱毛症)(※詳細)の治療に使われるフィナステリド製剤の定番と言えば、何といってもプロペシア

プロペシア(※詳細)は、世界で初めて認可された服用タイプのAGA治療薬で、日本でも発売当初センセーションを巻き起こし、今でもAGA治療の代表的な存在です。

フィナステリドの成分は、もともとアメリカの製薬会社メルク社(Merck & Co.)によって、前立腺肥大症や前立腺がんの治療のために作られたものです。

男性ホルモンのアンドロゲンが5αリダクターゼという酵素によって変換されて生成されるジヒドロテストステロン(DHT)は、過剰に産出されると前立腺を肥大させてしまうため、5αリダクターゼを阻害する作用があるフィナステリドが開発されたのです。

そのフィナステリドが主成分の前立腺疾患治療薬が、『プロスカー(※詳細)』という薬剤です。

プロスカーは、Ⅱ型5αリダクターゼの働きをブロックし、アンドロゲンと結びつくのを防ぐことによりDHTの生成をおさえ、前立腺疾患の改善に効果を発揮します。

このプロスカーによる前立腺疾患治療中に体毛が濃くなったり、薄毛が改善されたりといった「副作用」から、AGA治療薬としての開発が始まり、プロペシアが誕生した経緯があります。

そしてプロペシアの特許が切れた現在、多くのジェネリック医薬品が登場しているわけですが、中には特許切れ以前から製造されている「コピー品」も存在しています。

その代表的な薬剤が、インドのシプラ社(Cipla Limited)の『フィンペシア(※詳細)』です。

シプラ社は、プロスカーのコピー薬も製造・販売していて、それが今回取り上げる『フィンカー(Fincar)』です。

同じフィナステリド製剤なのに、どうしてシプラ社は2種類も出しているのでしょうか?

そこで、フィンカーの特徴やAGAへの有効性、取り扱いに関する注意点など詳しくみていきましょう。

目次

フィンカーとフィンペシアの違いって何?

フィンカーとフィンペシアの違いは、治療対象となる疾患が異なっている点です。

同じフィナステリド製剤ではあるものの、前立腺疾患かAGA(男性型脱毛症)(※詳細)のための治療薬かで違いがあります。

これはプロスカーとプロペシアの違いと同様です。

フィンカーとプロスカー⇒前立腺疾患のための治療薬。

フィンペシアとプロペシア⇒AGA(男性型脱毛症)のための治療薬

用途が異なっているため、フィナステリドの配合量にも差があります

フィンカーとプロスカーは、1錠(1日分)にフィナステリド5.0mg配合。

プロペシアは0.2mgと1.0mg、フィンぺシアは1.0mgのみです。

これは、AGA治療に使われる際のフィナステリドの摂取限度量が1日1.0mgとなっているからです。

 
この4種類のフィナステリド製剤の中で、厚生労働省の承認を受けて国内の正規ルートで入手できるのは、プロペシアだけです。

インドのコピー薬であるフィンペシアやフィンカーはともかく、メルク社が製造しアメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)をはじめ世界110ヶ国で承認されているプロスカーも、日本では認められていません。

  • プロペシアは60ヶ国以上ということなので、プロスカーはさらにグローバルな薬なのですが…。

ただ、実は日本でもプロスカー発売に向けての動きはありました。

1994年12月、万有製薬(当時。現在はMSD株式会社)、山之内製薬(当時。現在はアステラス製薬)によって申請が出されたのです。

しかし治験データ不備で追加試験を要求された後、申請が取り下げられています。

慢性の前立腺疾患にはあまり効果が得られず、投与中でも前立腺がんの進行がみられるケースもあり、さらに副作用も心配されるなどから、近年ではほかの前立腺疾患治療薬が用いられるようになっていることを考えると、厚生労働省に先見の明があったともとれます。

フィンカーのフィナステリド配合量はなぜ5.0mg?AGA治療薬との違いとは

どうして前立腺疾患治療の薬剤のフィナステリド配合量は5.0mg、AGA治療には1.0mgまでとなっているのでしょうか?

まず前立腺疾患やAGA(男性型脱毛症)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の働きは、本来、男性の生殖器官の発達やその機能維持のためにあります。

しかし、加齢などによって肥大が始まった前立腺にとって、活性型の男性ホルモンであるDHTは過剰な刺激となってしまい、さらに肥大や硬化をすすめてしまうことになるのです。

そこで、DHTの生成をフィナステリドの作用で抑える必要があるのですが、臨床試験などで効果と副作用を鑑みて適しているとされた量が、1日5.0mgというわけです。

かたやAGAの治療においては、前立腺疾患治療ほどのフィナステリド量が必要ありません。

というのも、0.2mgと1.0mgを投与した比較試験では、その差が誤差の範囲内と言えるレベルだったからです。

0.2mg使用(131名)⇒薄毛の改善がみられた:71名で54.2%
1.0mg使用(132名)⇒薄毛の改善がみられた:77名で58.3%

それなのに副作用発現率では、0.2mgの1.5%に対し、1.0mgは6.5%と約4倍。

つまり、フィナステリドをAGA改善のために使用する場合、量を増やしてもそれほど効果が上がるわけでもなく、副作用の危険性だけがアップするというわけです。

またフィナステリド5.0mgとデュタステリド0.5mg(ザガーロやアボルブの含有量と同じ)を比較した24週間にわたる臨床試験では、デュタステリド0.5mgのほうが明らかに効果が高かったとのこと。

ちなみにデュタステリド(※詳細)は、フィナステリドの構造に手を加えて生み出された新成分です。

そのため、AGAを改善させるために前立腺疾患治療並みの5.0%を飲むのであれば、デュタステリドに切り替えたほうが効果が期待できるというわけです。

しかし、ザガーロ(AGA治療薬)の国内長期試験では、副作用の発現頻度が16.7%、アボルブ(前立腺疾患治療薬)の国内臨床試験では10.9%と、副作用の危険はデュタステリドのほうが高まるので、切り替える場合には充分に検討する必要があります。

前立腺疾患の治療薬フィンカーをAGA治療目的で買う人がいる理由

AGA治療に関しては、フィナステリドの配合量5.0mgは無意味に近いことがお分かりいただけたかと思います。

それなのに、わざわざフィンカーを購入する人がいるのはどうしてなのでしょうか?

理由は、工夫次第でフィンカーの方がずっとリーズナブルにAGA治療ができるからです。

フィンカー1錠には、フィンペシアの5倍のフィナステリドが配合されていますが、薬価は5倍ではありません。

ある個人輸入代行業者の販売価格を見てみると、フィンペシア100錠入りが約3,000円なのに対して、フィンカー100錠入りは4,000円を少し超えるくらいなのです。

  • フィンカーを使用している人は、ピルカッターなどで分割し、1錠を4~5日に分けて服用していることが多く、薬代を節約しているようです。

同じくフィナステリド5mgのプロスカーも含めて、価格を比較してみましょう。
※価格は目安で、レートによって変動します。

治療薬 値段(目安) 1日分の値段
フィンペシア (100錠入り)約3,000円 1日分(1錠):約30円
(100錠×2箱)約5,200円 1日分(1錠):約26円
フィンカー (30錠入り)約2,400円 1日分(5分割):約16円
1錠:約80円
(100錠入り)約4,100円 1日分(5分割):約8円
1錠:約41円
プロスカー (28錠入り)約3,000円 1日分(5分割):約21円
1錠:約107円
(28錠×2箱)約4,500円 1日分(5分割):約16円
1錠:約80円
(28錠×3箱)約5,900円 1日分(5分割):約14円
1錠:約70円

 
分割して服用すると、1日分にかかる費用がグッと安くなるのが一目瞭然です。

しかし、後述しますが分割による服用は危険ですし、個人輸入での入手は万が一健康被害が起きても自己責任となるためリスクが高すぎます。

治療薬の安さだけに注目して後悔しないよう、個人輸入に手を出すのは避けましょう。

  • 湘南美容クリニックのオリジナル治療薬「HRタブレットAi(フィナステリド)」なら1ヶ月分(税込)3,000円(初回1,800円)です。

    しかも全額返金制度も始まったので、とにかく費用を抑えたい方やAGA治療を始めたいけど効果があるか不安な方は、湘南美容クリニックも要チェックです。

SBC湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛) ・初期費用:無料(要血液検査:税込3,800円)
・1ヶ月あたりの料金:税込3,000円~(初回のみ1,800円~)とリーズナブル
・オリジナル治療薬「HRタブレット」なら全額返金制度の対象(※初回処方より半年間継続服用で効果が無い場合など条件あり)
全国65院展開(2019年8月現在)、AGA来院数約5万7千人の実績!(※2018年)


 
ところで、プロスカーやフィンカーと同じ5mg配合のフィナステリド製剤には、フィンカーと薬価が同じくらいのインドのコピー品がほかにもあります。

  • 『フィナスト(finast)』(Dr. Reddy’s Laboratories Ltd)
  • 『ビプロフィナ(viprofina)』(Vipro life Science)
  • 『プロスチルプ(prostilup)』(lupin)
  • 『ペロスタ(pelosta)』(GenPharma)

  • コピー品もあるものの、正規のジェネリック医薬品も多いプロペシアとは少々異質な雰囲気。

    コピー品ばかりが目立つプロスカーは、やはり本来の前立腺疾患治療薬としてのトレンドから外れてきているのかもしれませんね。

フィンカーを分割して服用するのは危険?

確かにフィンカーを分割して飲めばかなりお得になるようですが、それには危険が伴います。

まず、ピルカッターなどで切断したとしても、なかなか等分に分けることが難しい点です。

そうなると、毎日異なる量のフィナステリドを服用することになり、安定した効果が得られなくおそれがあるからです。

さらに心配なのが、女性や子どもが家族がいる場合。

じかにフィナステリドに触れさせると、皮膚を通して吸収してしまって大変なことになる可能性もあるのです。

抗アンドロゲン成分であるフィナステリドは、DHTの生成量をおさえてくれるわけですが、先述したようにDHTは男性生殖器の発達や機能の維持といった大事な役割を持ち、特に胎児や男児の発育にはなくてはならない男性ホルモンなのです。

もし妊娠中や授乳中の女性が触れたら、胎児や赤ちゃんの生殖器の成長に支障が出てしまうケースもあります。

  • その子の将来を思うと…かなりキツイですよね。
    フィナステリド製剤は、そうならないようにしっかりコーティングされているわけなので、わざわざ割って服用するなんて言語道断です!

厚生労働省もフィンカーやプロスカーを分割して飲む人がいるという事態を憂慮し、「プロペシア(PROPECIA)(男性型脱毛症用薬)に関する注意喚起について(※厚生労働省公式サイト)」の文書を出して注意をうながしています。
そこには、プロスカーと並んでフィンカーについてもバッチリ記載されています。

フィナステリドの副作用をしっかりと押さえておこう

主成分であるフィナステリドの副作用を確認しておきましょう。

過敏症:かゆみ、蕁麻疹、発疹、唇や口腔内、顔面の血管浮腫など

生殖器に関しての症状:リビドー減退、勃起機能不全、射精障害、精液量減少や質の低下、睾丸痛、血精液症、無精子症など

その他:乳房圧痛や乳房肥大、抑うつ症状、めまい、肝臓障害など

注意点としては、妊産婦や授乳婦、小児への投与は禁忌で、肝機能障害や腎機能障害のある人、高齢者への投与は要注意となっています。

また、服用中は献血することはできませんが、中止して1ヶ月経過すればOKです。

副作用は、すぐに発現することもあれば、しばらく経って急に症状が現れるケースもあります。

長期にわたる投薬がものをいうAGA治療を健康的に続けられるためにも、服用開始前に健康診断を受け、半年に1回くらいは血液検査で異状がないかどうかチェックしましょう。

もし副作用が現れたら、ただちに医師の診察を受けてください。

  • 最近では、服用をやめても副作用が継続するポストフィナステリド症候群(PFS)のおそろしさについても耳にするようになりました。
    「自分だけは大丈夫」と思わずに、体調の変化に気をつけながら服用しましょう。

フィンカーはフィナステリド以外の配合成分が非公表!?プロスカーの組成をもとにチェック

薬剤を服用する際、主成分による副作用だけでなく、添加物から起こるアレルギーの心配もあります。

ですから、フィンカーにはフィナステリドのほかに何が配合されているのか押さえておきたいところ。

しかし、フィンカーはほかのコピー薬と同じく配合成分が公表されていません

そこで、フィンカーのもとになったプロスカーの組成を、FDA(アメリカ食品医薬品局)の情報をもとにチェックしてみましょう。

ただあくまで参考であって、フィンカーとプロスカーの添加物が一致するかは不明ですので注意してください。

含水ラクトース、微結晶セルロース、アルファ化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ヒドロキシプロピルセルロースLF、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、二酸化チタン、ステアリン酸マグネシウム、タルク、ドキュセートナトリウム、FD&C Blue 2アルミニウム、黄色酸化鉄

この中でアレルギーが起こる可能性のある成分は、以下の7種です。

  • 含水ラクトース
  • アルファ化デンプン
  • デンプングリコール酸ナトリウム
  • ヒドロキシプロピルセルロースLF
  • ヒドロキシプロピルメチルセルロース
  • FD&C Blue 2アルミニウム
  • 黄色酸化鉄

  • また、日本の薬剤にほとんど配合されることのないドキュセートナトリウムは、便秘の緩和に使われる成分なので、お腹をこわしやすい人は注意が必要です。

フィンカーの入手方法は?個人輸入はリスクが高くオススメできません

フィンカーのもとであるプロスカーさえ日本国内では承認されていないので、当然ながらフィンカーも入手困難となっています。

確認しましたが、AGAクリニックで処方しているところは見つかりませんでした。

そうすると考えられる方法は、ほかの海外ジェネリック医薬品やコピー薬と同じく以下の3つです。

  1. 海外業者からの個人輸入
  2. 海外で直接購入
  3. 個人輸入代行業者を通して購入

まず①と②の方法に関しては、外国語に堪能でだまされない自信がある人なら可能ではあるものの、現地でその薬が本物かどうかを確かめる術は何ひとつなく、完全にトラブルを避けるのは難しいでしょう。

そのため、国内でフィンカーを服用している人のほとんどが、③の個人輸入代行業者を利用し入手しています。

しかし個人輸入代行業者を利用する方法も、偽造品が多く流通していたり、送金しても送られてこなかったりといったトラブルも多く、また個人情報やカード情報が世界中に流出してしまう可能性もゼロではありません。

各国の政府機関に代わってインターネット上の医薬品販売す業者を検証・監視する国際機関「レジットスクリプト(LegitScript)」によると、日本の薬機法に触れずに営業をしている個人輸入代行業者は、わずか0.1%とのこと。

安いAGA治療薬は魅力的かもしれないですが、万が一健康被害があった場合でも自己責任となるため絶対にオススメできません。

誰にも保障してもらえず一人で苦しむ前に、AGA治療薬を個人輸入で入手するのは避けましょう。

  • torisawaさんが言うように、個人輸入はリスクが高すぎて絶対にオススメできません。

    例えば湘南美容クリニックのオリジナル治療薬「HRタブレットAi(フィナステリド)」は、初回1,800円、2回目以降3,000円(すべて税込)です。

    個人輸入より少し高い程度で費用も抑えられますから、AGAに悩んでいる方は、安心して治療を継続するためにもクリニックでの治療を検討しましょう。

SBC湘南美容クリニック

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛) ・初期費用:無料(要血液検査:税込3,800円)
・1ヶ月あたりの料金:税込3,000円~(初回のみ1,800円~)とリーズナブル
・オリジナル治療薬「HRタブレット」なら全額返金制度の対象(※初回処方より半年間継続服用で効果が無い場合など条件あり)
全国65院展開(2019年8月現在)、AGA来院数約5万7千人の実績!(※2018年)



実際にフィンカーを服用している人のレビューやカキコミをチェック

個人輸入でフィンカーを入手する方法はオススメできませんが、実際にフィンカーを服用している人は、効果や副作用に関してどう感じているのでしょうか?

個人輸入代行業者のサイトのレビューや5ちゃんねるのカキコミをチェックしてみましょう。

個人輸入代行業者のサイトのレビュー

まずは、個人輸入代行業者のサイトに寄せられた声をチェックします。

  • フィンペシアから乗り換え。ピルカッターで1/4にして服用、コストが約1/3に下がりました
  • 1錠を4分割して飲んでいます。ピルカッターを使うと上手く行かず、カッターナイフを使うのが少し大変
  • 青いコーティングのフィンカーが効かないレポを見ていたが、やはり効いてる感じがしない
  • 今回のものは色が薄青く、カッターで切断する時に少し崩れやすい
  • 乳首にしこりができ、病院へ行くと女性化乳房と診断されました
  • コストパフォーマンスも良く、経済的にも助かっています。ただ副作用と思われる精力減退も非常に強く感じ、対策が必要になっています。
  • フィンペシアよりも効果が弱い感じ。

先述したように、AGA治療に使われる際のフィナステリドの摂取限度量が1日1.0mgとなっています。

5分割は難しいため4分割にしている人が多いようですが、フィンカーのフィナステリドの配合量は5.0mg。

4分割では1日の限度量を超えてしまいます
中には2分割する人もいるようで怖ろしくなりますね。

フィンカーは、ロットによって白くなったり青くなったりするのですが、白いコーティングのほうが効くといった意見も多く見受けられます。

しかし青いコーティングはもろく、カットするとバラバラになってしまいがちで、フィナステリドの副作用で妊産婦や授乳婦、小児への投与は禁忌と触れたように、さらに危険性が増してしまいます。

同じシプラ社のフィンペシアからの乗り換え組が多いフィンカーですが、効果に疑問を持ってまた戻す人も多いよう。

また副作用を感じている人もいるようです。

5ちゃんねるのカキコミ

次に、5ちゃんねるのカキコミをチェックします。

  • 俺はピルカッターを使わずにカッターナイフで切ってる
  • 普通のハサミでカットするのが一番綺麗に割れる
  • カッターでユニオンジャックの切りすじ入れると、ハサミでカットしても砕けない
  • 飲み始めて5ヶ月、この数日は格段に抜けなくなっている
  • 飲み始めて半年、だいぶフサフサになった
  • 一年前と比べ6$も値上げしてる
  • 100粒2,300円位で買えたのに、30錠しか買えずにぼったくりの価格
  • 1日半錠飲んでるせいか右脇腹あたりが痛む
  • 4分割の服用7日目、吐き気やむかつきを感じる
  • ガチでEDになった…
  • 手汗や動悸、頭が重い、軽い吐き気といった感じ
  • 俺は5年飲み、かなり鬱症状が出てきた
  • 効かないので偽薬を疑い始めている
  • 一年使っても効いてない気がする
  • フィンペシアからフィンカー4分割に変えると抜け毛がすごい増えた

分割するためのさまざまな工夫のほか、実際に効果を感じている人(半年くらいで実感)もいるようです。

今でもほかのフィナステリド製剤と比べると安いフィンカーですが、それでも以前より高くなっているようで値上がりを嘆く声もあります。

ただ副作用を訴える声は多く、中には「生殖器が縮んだ」といったものも複数ありました。

これはプロスカーやプロペシアではあまり聞かない症状ですが、フィンカーならではの副作用なのか、コンプレックスに響くかなり困った症状です。

またフィンペシアとの効果の違いについての意見も多く見られますね。

AGA改善にはAGA治療薬を!安さだけにつられずリスクは最小限に

コーティングが青くなったり白くなったり、効果があるかと思えば抜け毛が増えたりというように、何だか不安定な印象のフィンカー。

別のフィナステリド製剤で効いた人も、フィンカーではまったく効かないといった声も多く、他の海外のAGA治療薬と比較しても疑わしい印象を持ってしまいました。

フィンカーはそもそも前立腺疾患の治療薬ですから、AGA治療のために分割しなければならないイレギュラーな服用方法も、不安定要素のひとつなのでしょうか。

また適当にカットしている人もいるためか、副作用の発現率もプロペシアやそのジェネリックよりも多いように感じます。

もともとフィナステリド製剤は、前立腺疾患治療用にしてもAGA治療用にしても、医師の処方によって服用することが前提となっている薬です。

それにはきちんとしたワケがあり、あたり前ですが素人判断で勝手に飲んでは不具合が生じる可能性があるからそうなっているのですね。

下手をすると副作用が生涯にわたって続いてしまうポストフィナステリド症候群になってしまうケースもありますから、フィンカーのようなコピー薬の使用はやめ、AGA改善にはAGA治療薬を使用するようにしましょう。

  • torisawa的にはヤバそうな薬の情報にも慣れていますが、さすがにフィンカーにはかなりビビッてます。

    やはり安さだけに釣られないようにしたいですね。

 

  • torisawaさんも言うように、個人輸入は健康被害が出ても自己責任となるためオススメできません。

    リスクを冒して安い治療薬を入手したのに、副作用などで治療費が高くなってしまったら本末転倒です。

    僕は銀クリでAGA治療中で、これまでAGA治療薬の副作用は出ていませんが、すぐに医師のサポートが受けられる状態なので安心です。

    ちなみに治療経過や改善記録はこちらでチェックしてみてください。


銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療2年間の薄毛改善記録




関連記事

ライター情報

torisawa

torisawa

ダチョウ並みの頭髪と、ニワトリ並みの頭脳を持つ、薄毛歴10年の悩める35歳。 自らを実験台とし、よかれと思うものは手当たり次第試してきた経験を、皆さまと共有できたらなによりです。 ちょっぴりアレルギーが気になるので、育毛剤や発毛剤の成分には特にこだわりを持っています。 特技はポジティブシンキング。まだまだあきらめませんヨ!

  • facebook
  • twitter
  • google
  • hatena
  • line
ハゲネタNO.1決定戦 激毛!H-1グランプリ
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート