近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前
    (頭頂部)

    治療18ヶ月
    (頭頂部)

  • 治療開始前
    (後頭部)

    治療18ヶ月
    (後頭部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談

【銀クリ通院レポート】AGA治療1年半の薄毛改善記録、銀クリの移転とともに近藤あきらも心機一転

null

 
「ボーっと生きてんんじゃねーよ!」と怒られるほど適当に生活しているつもりはないですが、40歳を過ぎて「僕だけ1日が20時間になったんじゃないの?」とぼやきたくなるほど、時間の経過がさらに早まった気がする近藤あきらです。

本当に早いもので、銀クリでAGA治療(※詳細)を始めてから1年6ヶ月(18ヶ月)が経過しました。

銀クリに通う前は、いろいろな育毛剤を試しても効果がなかったので、正直心の隅では「どげんかせんといかん!」と思いながらも、一生ありのままで(薄毛)過ごしていくんだろうなぁ…とあきらめかけていました。

しかしもう一度AGA(男性型脱毛症)について調べ直し、「AGAクリニックで治療すれば改善する!通院するなら今でしょ!」とよくぞ銀クリ通院を決断してくれたものだと、改めて自分で自分をほめたいと思います。

先日、また銀クリの撮影画像をいただきました。

ちなみに初診時と比較するとこんな感じです。(左が初診時、右が1年半後)

null

  • じぇじぇじぇ!(古っ)
    まさに神ってる、いや髪ってる。

    自分のことなのに初診時との違いに驚きます。(苦笑)

ただ1年近く経過してからは、劇的な改善というよりは現状維持に近いかたち。

それでも正木院長との診察では疑問質問をぶつけて、さらにAGA(男性型脱毛症)の知識がついてきたと実感しています。

そして今回の診察では今後の治療方針に変化が!?

  • これはもしかして「新・近藤あきら」誕生の予感!?

その真相は後ほどということで、治療1年6ヶ月までの振り返りを、診察時の正木院長へのQ&Aなども交えながら、決してフェイクニュースではない、忖度なし混じりっけなしの純度100%でお届けします。

  • 治療1年の改善記録を見直したら、そこでも『新・近藤あきら』が…って言ってた…。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療1年間の薄毛改善報告


目次

AGA治療1年までの画像比較、治療半年(6ヶ月)で劇的に改善!?

まずは初診時と半年、1年の撮影画像を改めて振り返ります。

こちらが初診時の画像です。
null

  • なんでだろう~、僕の写真なのに僕ではない感じ。
    正木院長からは、「写真の方が頭皮が見えやすくなるので肉眼で見るのとはちょっと違いますよ」と言われてるとはいえ、改めて見てもこれだけ薄かったのかと痛感します。

そしてAGA治療を始めて半年後(6か月後)がこちら。
null

  • 治療3ヶ月で兆しが見え始めてからの改善スピードは本当に早かったです。

    IKKOさん(本名:豊田一幸さん)なら「どんだけぇ~」とか「すっからけっち~(意味はない)」って言って驚いてくれたことでしょう。

    僕はナルシストではない(はず)ですが、スマホのインカメラで何度も確認したのを思い出します。

    ちなみに半年までの改善記録は以下の通院レポートでも確認してみてください。

    【銀クリ通院レポート】診察の撮影写真を公開、半年間の通院による治療効果と改善記録

最後に1年後(12か月後)の画像です。
null

  • 1年近く経つと、季節性の抜け毛などで増減はしますが現状維持といった感じです。

    ちなみに春と秋の季節の変わり目は抜け毛が増えますが、とくに心配する必要はないとのこと。

    もちろん悪化しているわけではないので、少しずつ緩やかに改善していけば…と思いながら治療を継続してました。

AGA治療1年1ヶ月~1年3ヶ月:エナジードリンクで薄毛が進行!?

続けて、今回の診察でいただいた銀クリの撮影画像(治療開始から1年1ヶ月~1年6ヶ月まで)のうち、前半の1年3ヶ月までの画像を一挙にお見せします。

【治療1年1ヶ月】
null

【治療1年2ヶ月】
null

【治療1年3ヶ月】
null

間違い探しレベルにはなりますが、悪化してる気がしなくもありません。

ただ前回の銀クリ通院レポート(治療1年3ヶ月)の際に自撮りした画像だと、逆に頭皮が見える部分は減ったように思えます。(左が1年、右が1年3ヶ月)

null

どうしても髪の毛の長さや撮影時の明るさによって頭皮の見えやすさなどに違いが出てきますが、先述した季節性の抜け毛の増減もありますし、トータルで見れば現状キープといった感じです。

診察では正木院長にさまざまな質問をしてきましたが、なかでも聞きたかったのがエナジードリンク(栄養ドリンク)と薄毛の関係

  • 僕は睡眠不足の時や「気合だー!」と叫びたくなるほど仕事に集中したい時、そして翼を生やしたい時にはよく飲んでいます。

    どちらかと言うと、ユンケルンバでガンバルンバとか24時間タタカエマスカの(古い)CMでおなじみの栄養ドリンクの方が好きですかね。(今のCMが思いつかない…)

大量摂取によるカフェイン中毒で救急搬送される人が急増していると社会問題になっているので、気をつけなければと思っていますが、実際にエナジードリンク(栄養ドリンク)をどれくらい飲むとAGA(男性型脱毛症)に悪い影響があるのか前から気になっていました。

  • エナジードリンクはカフェインと糖分が大量に入っているから良くないですね。

    とくに糖分は糖尿病のリスクも高まって良くないです。

  • 糖分=エネルギーのイメージもあるんですけど…。

  • 確かに糖分は髪の毛の成長を促すような細胞分裂に必要なエネルギー源です。

    だから一見良さそうなんですが、自身で血糖値をコントロールする力が無くなってくるから、大量に摂取するのは控えていただきたいですね。

  • 1日1本とかでもダメですか?

  • 1本くらいなら問題ないです。

    ただ夏場などスポーツドリンクを飲む機会も多いと思いますが、それにエナジードリンクも飲んで…となると血糖値の面でお身体を壊されてしまいますから注意が必要です。

糖尿病になると、唯一血糖を下げる働きをもつホルモン『インシュリン(インスリン)』が正常に分泌されなくなるので、注射でインシュリンを取り入れて正常な血糖値を維持しなければなりません。

しかし、AGA治療薬にはインシュリンの分泌を抑える物質が含まれているものがあるので、命にかかわる病気の糖尿病が進行してしまうと当然その治療を優先する必要が出てくるため、AGA治療薬を服用できなくなるわけです。

軽度の糖尿病であれば内服薬が処方されるケースもありますし、外用薬であれば血中に取り込まれることもないので使えるそうですが、いずれにしても血糖値の面から、エナジードリンクの大量摂取には気をつけなければならないでしょう。

AGA治療1年4ヶ月~1年6ヶ月(1年半):AGA治療が受けられない病気とは

こちらもまずは銀クリの撮影画像を比較していきます。

【治療1年4ヶ月】
null

【治療1年5ヶ月】
null

【治療1年6ヶ月】
null

この3ヶ月もやはり現状維持といった感じでしょうか。

ただ改めて初診時(左)と1年半(右)を並べると違いは歴然です。

null

  • こちらの画像なら、どや顔で「近藤半端ないって!」と言ってもよさそうですね。(自分で!?)

    僕もいつか「俺、近藤あきらに握手してもらったぞ!」と元滝川第二高校サッカー部監督に言われるように、今後もAGA治療界のレジェンド目指して頑張ります。(苦笑)
    ※よく分からないという方は、『大迫半端ないって』の動画を探してください。

AGA治療薬と発毛剤の併用は可能?

この3ヶ月間の診察でも、正木院長に疑問に思ったことや分からないことをいくつか聞いてきました。

「いい質問ですねぇ」なんてまったくもって言われないような、本当にくだらない質問ばかりかと思いますが、毎回真摯にお答えいただいて感謝感激雨あられです。

まずは最近続々とミノキシジル5%配合の発毛剤が発売されているということで、AGA治療薬と発毛剤の併用に関する質問をしました。

  • 最近『スカルプD メディカルミノキ5』が発売されて以降、『リグロEX5』や『ミノアップ』などリアップのジェネリック医薬品がどんどん発売されてますけど、例えば僕のようにAGA治療薬を服用している方が、発毛剤もあわせて使うのは問題ないですか?

  • 問題ないですよ。

    用法容量だけ守っていただければ、併用して大丈夫ですね。

  • 効果を上げたい一心でたくさんの発毛剤を一緒に使うのはどうなんでしょうか?

  • リアップとミノキ5の併用ということですか?
    それは意味ないですね。

    効果の面で言われるのであれば、発毛剤に配合されてるミノキシジルの量は少ないですから、内服の方を検討された方が良いかと思います。

  • なるほど。いくつも発毛剤を併用する方はほとんどいないかもしれませんが、1本7~8千円くらいしますし、費用対効果を考えるのであれば、AGAクリニックで内服薬を処方してもらった方が良いですね。

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療1年間の薄毛改善報告



AGA治療薬を複数のクリニックで購入するのは大丈夫?

最近洗濯機や冷蔵庫を買い換えようと、色々なサイトやお店を巡っていた時に気付いた点があります。

それは、一つのところで購入するよりも、最安値の別々の店で買った方が安くなるということ。

  • 「そんなの当たり前だっちゅーの!」と、もれなくツッコミが入りそうですね。

ただAGA治療ではどうなんだろうと考えました。

もしかしたら費用を抑えたいからと、別々のクリニックで『ミノキシジル』と『フィナステリド』を処方してもらう猛者もいるのではないかと…。(実際には初期費用や診察費、交通費などで安くなるとは思えませんが…。)

ちなみに発毛効果がある『ミノキシジル』とAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する『フィナステリド』や『デュタステリド』。

発毛効果と原因抑制、どちらか一方だけでAGA(男性型脱毛症)は改善しません

なぜなら『ミノキシジル』で髪の毛が生えたとしても、AGAの原因を抑えなければ進行を止められないからです。(逆もしかり)

  • こちら(銀クリ)で『フィナステリド(プロペシア)』を、別のクリニックで『ミノキシジル』を処方してもらうなんてケース、正直こんな方がいるか分かりませんけど、別々のクリニックでAGA治療薬を処方してもらうのはどうですか?

  • オススメできませんね。

    これはAGA治療にかぎったことではなく、原則として1つの疾患に対して複数の医療機関で同時に治療するのは推奨されていませんから。

  • それは副作用が起きた場合などが関係してますか?

  • はい。どちらの治療薬が原因の副作用なのか掴みにくくなりますし、双方のクリニックの連携も取りづらいでしょうからね。

安く済ませようと別々のクリニックで処方された薬を服用するのは避けましょう

もちろん僕はこれまでもこれからも銀クリで処方されたAGA治療薬のみ服用します。

またAGA治療薬を安く手に入れる方法に個人輸入があります。

しかし、万が一副作用が起きても自己責任になりますし、そもそも偽薬が送られるケースなどもあるためまったくオススメできません。

AGAを改善するなら、AGAクリニックで医師のサポートを受けながら治療する方が安心安全です。

薄毛が気になるけど別の病気で通院中、AGA治療できる?

先日電車に乗っていた時に、「○○の病気で通院してるからAGA治療できないんだよねぇ。」と話している方がいました。

「その話詳しく聞かせてもらえますか?」と思わず壁ドンしそうになりましたが、残念ながら満員電車だったので、誰が話しているのか分からず、またどんな病気なのかも聞き取れませんでした。

気になったので、どのような病気だとAGA治療が受けられないのか、改めて正木院長に聞いてみました。

  • 肝臓の数値が上がっていると薬が飲めない話はうかがいましたが、AGA治療が受けられないケースとして、他にはどのような病気がありますか?

  • そうですね。
    近藤さんのおっしゃった肝臓のほかに、腎臓に異常がある方、糖尿病の方、心臓病の方お薬が飲めないケースがあります

    ただ、どのくらいの程度かというのもありますし、病気によっても変わりますから、カウンセリングで治療可能かどうか判断します。

別の病気で通院してるからといって、すぐにAGA治療を諦める必要はないということですね。

なので決して自分だけで判断せず、何と言っても無料ですから、まずはカウンセリングを受けて判断してもらいましょう

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療1年間の薄毛改善報告



診察で今後の治療方針が決定、治療薬の成分量が変わりました

今回の診察でちょうど1年半経過の節目ということで、今後の半年間の治療方針を決めました。

  • 処方薬(ミノキシジル)⇒濃度変更する?
  • ノーニードルメソセラピーの施術⇒止める?

 
ちなみに治療開始1年の診察の際は、とくに上記の変更を行っていません。

null

  • 治療開始から1年半が経ちまして、メソセラピーも半年6回目の節目のタイミングとなりました。

    それで画像を見ていきますと、ちょっと頭頂部の方が変化が出れば良いかなぁという感じですし、少し増えづらくなってきている印象でしょうか。

    ただもちろん初回と比較すると改善してますし、半年前から悪化しているわけではありませんからご安心ください。

  • そうですね。
    さらなる改善というよりは現状維持のイメージです。

  • 前回は薬もメソセラピーもそのまま継続する形でしたが、今後は例えばこのような選択肢があります。

  1. 内服薬(ミノキシジル、以下同じ)の濃度を高めて、メソセラピーは継続
  2. 内服薬の濃度を高めて、メソセラピーは控える
  3. 内服薬の濃度は上げず、メソセラピーは継続
  4. 内服薬の濃度は上げず、メソセラピーは控える

  • おかげさまで1年半治療を続けても副作用はまったくありませんし、もちろん現状でも十分満足していますが、今後さらに改善したい気持ちもあるので、ここで内服薬の濃度を高めてメソセラピーも継続したいと思います。

  • 分かりました。
    それではそのように準備させていただきますね。

  • あ、でも薬の濃度を上げたことで副作用のリスクは高まりますか?

  • ここまで治療されていて、ミノキシジルの濃度を上げたことで副作用が出たケースはほとんどありません。

  • 安心しました。
    もし何か異常が起きた場合は、現在の元の濃度に戻す形ですか?

  • そうですね。
    元に戻すだけでなく、朝に飲む薬を2日に1度の服用に変えるなどいくつか選択肢はありますので、ご連絡いただければすぐに対応いたします。

  • 分かりました。
    何か異常があったらよろしくお願いします。

 
AGA治療を始めて1年半。

ここで心機一転と言いますか、内服薬のノキシジルの濃度が上がりました

正木院長から「副作用の心配はないですよ。」と聞いてとくに不安はありませんが、体調の変化は自分でもどうなるかは分かりません。

それでも治療2年目に向けて、アラフォーの自分にもまだまだ伸びシロが残っていることを信じて頑張るだけ。

AGA治療界のレジェンドとして後世に語り継がれるような(!?)、さらなる進化を遂げた新・近藤あきらになれるよう、普段から規則正しい生活を心掛けて過ごしていきたいと思います。

引き続き診察では疑問質問を正木院長へぶつける予定なので、情報はどんどん惜しげもなく発信していきます!

そして、2018年12月7日より銀クリが移転(※詳細)しました。

新しくなった銀クリの様子も含めて、次回の銀クリ通院レポートを楽しみにしてください!

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療1年間の薄毛改善報告



  • ところで今回の銀クリ通院レポート、「死語がやたら多くないか?」と思ったあなた。

    「す・ご・い・で・す・ネッ」(所ジョージさん風)

    何のことか分からずポカンとしている方に「あなたとは違うんです」と誇らしげに語ってもOKです。

実は1984年から毎年発表されている、ユーキャン(2003年までは自由国民社)の新語・流行語大賞で選出された言葉を思いっきり使わせていただきました。

  • 気付かなかった方は残念!!

    でもまったく問題ありません。
    答え合わせをする前に何度も読み返していただけると幸いです。(苦笑)

近藤あきらのことを嫌いになっても、AGA治療のことを嫌いにならないでください!

って最後のは流行語じゃなかった…。

  • ちなみに銀クリ通院レポートで使わせていただいた新語流行語の言葉はこちらです。

    答え合わせにぜひどうぞ。(苦笑)

・ボーっと生きてんじゃねーよ!(2018年トップテン)
・ぼやき(2009年トップテン)
・どげんかせんといかん(2007年年間大賞)
・ありのままで(2014年トップテン)
・今でしょ!(2013年年間大賞)
・自分で自分をほめたい(1996年年間大賞)
・じぇじぇじぇ(2013年年間大賞)
・神ってる(2016年年間大賞)
・新・○○(1993年新語部門・銀賞)
・フェイクニュース(2017年トップテン)
・忖度(2017年年間大賞)
・なんでだろう~(2003年年間大賞)
・どんだけぇ~(2007年トップテン)
・スマホ(2011年トップテン)
・気合だー!(2004年トップテン)
・ユンケルンバ ガンバルンバ(1988年特別賞部門・人語一体傑作賞)
・24時間タタカエマスカ(1989年流行語部門・銅賞)
・どや顔(2011年トップテン)
・半端ないって(2018年トップテン)
・レジェンド(2014年トップテン)
・いい質問ですねぇ(2010年トップテン)
・だっちゅーの(1998年年間大賞)
・自己責任(2004年トップテン)
・壁ドン(2014年トップテン)
・アラフォー(2008年年間大賞)
・す・ご・い・で・す・ネッ(1984年流行語部門・大衆賞)
・あなたとは違うんです(2008年トップテン)
・…残念!!(2004年トップテン)

  • チョベリバとか毒まんじゅうとかも使いたかった…

ほかの新語・流行語大賞を知りたい方は、公式サイトもご確認ください。
「現代用語の基礎知識」選 ユーキャン新語・流行語大賞

銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療1年間の薄毛改善報告




銀クリのAGA治療体験記はこちら

ライター情報

近藤あきら

近藤あきら

25歳を過ぎた頃から薄毛に悩み始め、慌てて育毛剤などを試すも効果なく、ハゲを治す最後の頼みの綱として、都内にあるAGAクリニック『銀クリ(銀座総合美容クリニック)』で治療を受けることを決断して現在も通院中!  『公益社団法人 日本毛髪科学協会』会員、念願の毛髪診断士の資格を取得! 基本くだらないことばかりですが、たまに良いことや役立つ情報もつぶやいてます。⇒近藤あきらツイッター

  • facebook
  • twitter
  • google
  • hatena
  • line
ハゲネタNO.1決定戦 激毛!H-1グランプリ
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート