近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前
    (頭頂部)

    治療2年
    (頭頂部)

  • 治療開始前
    (後頭部)

    治療2年
    (後頭部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談

育毛剤の全額返金保証制度は全額返ってこない!?そのカラクリを徹底追及します

null
※本記事は2019年2月8日に作成しています。

2年ほど前、引っ越しをしようと賃貸物件の内見をした時に、1件目で決めようとして不動産業者の方から「他も見た方が良いと思うんですけど…。」と苦笑して言われた、たまにインスピレーションで即決してしまう近藤あきら(41)です。

2018年2月13日、囲碁の井山裕太氏とともに国民栄誉賞を受賞した将棋棋士の羽生善治氏の本のタイトルではないですが、男たるもの物事をスパッと決められるような『決断力』が大事なのでね。

今現在も違うところに住めば良かったとは思っていないので、物件選びは成功したと言えそうです。(いちおう3件目まで内見しました)

ただそれはあくまでレアケースで、僕を含めてほとんどの方が、基本的には買う商品はコレ!と決めていたとしても、後悔しないように類似商品と値段を比較しながら時間をかけて迷っているものと思います。

そんな時に『こちらの商品なら、1ヶ月ご使用いただいて、もしご満足いただけなかったら全額返金します!』と店員から聞いたり、宣伝文句があったらどうでしょう。

「それなら全額返金の商品を買ってみるか。」と思う方が多いのではないでしょうか。

何しろ全額返ってくると言ってるわけなので、無料で試せると思いますからね。

育毛剤のなかにも、そのような購入を迷っている方の背中をやさしく押してくれる「全額返金保証制度」を謳っているものがあります。

実際に使ってみなければ効果は分かりませんから、「全額返金保証制度」があればお試しで使えるので、購入者にとってはとてもありがたい制度です。

  • ちなみに大前提として、育毛剤には発毛効果が認められているミノキシジルが配合されていないので髪の毛は生えません

その大前提は頭の片隅に置いてもらうとして、実はこの育毛剤の「全額返金保証制度」、何と全額返金されないのです。

「全額返金」なのに全額返ってこないってどういうこと?

そこで今回は、一休さんのトンチのような全額返ってこない「全額返金保証制度」について、そのカラクリを分かりやすく解説します。

 

目次

全額返金保証制度とは

まずは簡単に育毛剤の『全額返金保証制度』について簡単に説明します

『全額返金保証制度』とは、たとえ購入した育毛剤を使用した場合でも、一定期間内に返品すれば商品の代金を返金してもらえる制度のこと。

商品によってさまざまな条件はありますが(後述します)、使用済みの商品でも返金してもらえるわけなので、お試しで買う方にはとてもありがたい制度です。

今回取り上げる全額返金保証を謳う主な3つの育毛剤の公式サイトを見ると、以下の宣伝文句が並んでいます。

『フィンジア』 万が一実感できなければ全額返金します
『BUBKA』 まずは試していただくために初回全額返金保証制度を採用
『ポリピュアEX』 一本使い切っても満足できなければ商品代金を全額返金

  • 宣伝文句だけを見ると、全額返金してもらえると思えるので、無料で試せそうな感じがしますよね。

    でも実はそうではなかったのです。

主な育毛剤の全額返金保証制度の条件や注意事項

では次に、『フィンジア』『BUBKA』『ポリピュアEX』にはどのような全額返金の条件や注意事項があるのか、主なものを抜粋してまとめました。

【フィンジア】

  • 初回購入にかぎる
  • 返金保証期間は商品受け取りから30日以内
  • 返品する場合は事前の電話連絡が必要(ない場合は返金されない可能性あり)
  • 返品時の送料や振り込み手数料は購入者負担
  • 定期コースは1本目のみ対象
  • 単品商品は対象外
  • 3本セットは2本目を開封した時点で対象外
  • NP後払いwizを利用の場合、代金支払い確認後の受付(支払いが確認できない場合は受付不可)
  • 返金保証を利用した場合、今後商品の購入は不可

【BUBKA(ブブカ)】

  • 一人一回、初回購入の一個分にかぎる。対象はBUBKAZEROの定期コースのみ
  • 返金適用期間は商品受け取りから30日以内
  • 返品する場合は事前の電話連絡が必要(ない場合は返品の受け取りを拒否される可能性あり)
  • 電話連絡では返品理由を伝える
  • 返品時に納品書(商品と同梱)が必要
  • 返品時の送料や振り込み手数料は購入者負担
  • 返金時に、無料だった購入時送料(648円)、代引き(432円)やNP後払い(205円)の手数料を差引入金
  • NP後払い利用の場合、電話連絡時に支払いが完了していないと受付不可

【ポリピュアEX】

  • 一世帯一回、初回限定
  • 返金対象はポリピュアEXとスカルプシャンプー、それらを含むセットのみ
  • 返金保証期間は商品受け取りから45日以内
  • 返品する場合は事前の電話連絡が必要(メールは不可、電話連絡がない場合は一切受け付けない)
  • 返品時の送料は購入者負担(振り込み手数料は負担する必要なし)
  • セット品は2本目の開封、定期コースは2回目分を開封した時点で対象外(スーパー定期も対象外)
  • 返品時の不備(必要項目の用紙(振り込み先や返品理由など)に記入漏れがあった場合など)は返金されない可能性あり。

これだけ多くの条件や注意事項があると、複雑すぎて何だか返金制度を利用するのも面倒になってきますし、結局のところ返金したくないわけでしょ?といった企業側の意図も見えてきます。

また「初回限定」や「一人(一世帯)一回」などが対象とあるのは、この全額返金制度を悪用して、何度も育毛剤を使っては返品を繰り返さないように防止しているのかもしれませんね。

  • わざわざ一世帯とあるのも、家族の名前で注文を繰り返す方が結構いたのかな?

そのほか、すべての育毛剤に共通しているのが「事前の電話連絡が必要」です。

これは、返金してもらいたい方にとって一番のネック。

一部は直接返品理由を伝える必要もあり、5千円1万円の育毛剤を返金してもらうのに、面倒な手続きや恥ずかしい思いをしたくないと断念する人も多そうです。

  • 僕も1万円以上だったら考えますが、おそらく5千円前後だったら電話も返品も面倒だからしないと思います。

それに、たとえ勇気を出して電話しても引き止めに合うのではないでしょうか。

「効果が感じられないので…」と伝えても、「3ヶ月継続すると効果を実感される方も多いんですよ」とか言われそうです。

例えば「BUBKA」は定期購入のみ全額返金保証制度の対象ですが、公式サイトには「まずは3ヶ月の使用をオススメ」ってしっかりと書いてますからね。(苦笑)

なので、結局マニュアルどおりのもっともらしい説得(!?)によって、何とか返金保証期間の30日間(45日間)が過ぎるよう、返品を止める方向にうまく持って行かれるのではないかと推測します。

  • 実際に引き止められるのか検証してみたいですね。
    またいつか検証結果を報告したいと思います。

あと共通しているのが、今回のコラムで取りあげたい「返品時の送料(ポリピュアEX以外は振り込み手数料も)負担」です。

「全額返金」で約1か月間無料で試せるとは、何て良心的な育毛剤なんだと思いきや、送料や手数料が掛かって実は有料だったというわけです。

とは言え、1ヶ月近く使用したのにお金が返ってくるなんて、ある意味良心的と言えなくもないですが…。(苦笑)

  • ただ、「全額返金保証」と謳っていて全額返ってこないのはどうなの?
    ブラックでは無くてもかぎりなくブラックに近いグレーなのでは?

ということで、実際にはどれくらいの金額が返ってくるのか、それぞれの育毛剤で検証します。

全額返金、実際はいくら返ってくるの?

BUBKA(ブブカ)の返金額

まずは返金に掛かる振り込み手数料が明らかになっている『BUBKA(ブブカ)』を検証します。

  • 対象はBUBKAZEROの定期コースのみ1回にかぎり
  • 返金時の振込手数料(165円)と送料は購入者負担
  • 購入時無料の送料(648円)が差し引かれる

BUBKAZEROの定期コースは、公式サイトで初回限定価格5,980円(送料無料)。

返品時の送料は自己負担なので、例えばゆうパックの一番小さな60サイズ(縦横高さの合計が60cm以内)を利用したとします。

ちなみに差出を東京都とすると、埼玉県(「BUBKA」の返送先)までの送料は850円です。

もちろん返品時の送料は、返品先から遠いところに住んでいればその分高くなりますし(例:北海道からは1,280円)、代引きやNP後払いを利用しているとその分の手数料も引かれてしまいます。

購入価格 5,980円
返品送料 -850円
購入時送料 -648円
振込手数料 -165円
返金額 4,317円

  • 全額返金と言いながら、1,600円以上引かれて4,317円しか返ってこないとは…。

フィンジアの返金額

では次に『フィンジア』です。

  • 返品時の送料や振り込み手数料は購入者負担
  • 定期コースは1本目のみ対象
  • 単品商品は対象外

フィンジアの定期コースは、公式サイトで9,980円(送料無料)

こちらも差出を東京都として、福岡県(フィンジアの返送先)までの送料は1,510円です。(ゆうパック60サイズ利用)

振り込み手数料の金額は不明ですので、仮にBUBKAと同じ165円で計算します。

購入価格 9,980円
返品送料 -1,280円
振込手数料 -165円
返金額 8,535円

  • こちらも1,400円以上引かれて8,535円しか返ってきません。

ポリピュアEXの返金額

最後に『ポリピュアEX』です。

  • 一世帯一回、初回限定
  • 返金対象はポリピュアEXとスカルプシャンプー、それらを含むセットのみ
  • 返品時の送料は購入者負担(振り込み手数料は負担する必要なし)

ポリピュアEXの定期コースは、公式サイトで6,800円(送料無料)

こちらも差出を東京都として、茨城県(ポリピュアEXの返送先)までの送料は850円です。(ゆうパック60サイズ利用)

振り込み手数料は負担する必要はありません。

購入価格 6,800円
返品送料 -850円
返金額 5,950円

  • 3つの育毛剤の中では「ポリピュアEX」が返品時の送料だけで済むので、購入者の負担は一番減りますね。

    返品の送料や振り込み手数料など上下する可能性がはありますが、いずれにしても自己負担が発生して全額返ってくるわけではありません。

ただ実際のところ、差し引かれる(自己負担)のは送料や手数料だけ

「全額返金」と聞くと、確かに購入時の金額がすべて返ってきそうな感じで勘違いしてしまいますが、育毛剤の代金自体はすべて返ってくるようです。

そのため「全額返金」の宣伝文句もあながち間違ってないのかもしれません。

ただこのあたりがブラックではなく、かぎりなくブラックに近いグレーの感じがしますね。

ポリピュアEXのみ「商品代金を全額返金」と謳っている分、他よりもまだマシと言えそうです。

チャップアップとIQOS(イクオス)の返金保証制度について

「全額」ではないですが、「返金保証制度」がある育毛剤もあります。

例えば『チャップアップ』。

「安心の返金保証書付き」として、すべての商品に30日間の返金保証書が(初回注文分のみで2回目以降の購入商品は対象外)、また定期便を申し込んだ際には、無期限の永久返金保証書が付いてきます。

ただチャップアップも、返送時の送料のほか、事務手数料(一律1,000円)や振り込み手数料が購入者負担となります。

  • 一律1,000円の謎の事務手数料。(苦笑)

    場合によってはトータルで2,000円以上も差し引かれるケースがありそうです。

ちなみにチャップアップも返金保証制度を利用する時は事前の電話連絡が必要です。

注意書きには、「電話連絡時に返金の理由を伝えること」とあるので、すぐに定期便を解約する際には引き止められるかもしれませんね。

なぜならチャップアップの公式サイトにも、育毛効果に関しては最低3ヶ月の継続利用を推奨とありますから…。

他には「IQOS(イクオス)」にも返金保証があります。

こちらも他の育毛剤とほぼ同じで、返品時の送料と振り込み手数料が購入者負担になるほか、購入時の送料(無料の場合は630円)や手数料(代引きなど)が差し引かれます。

  • 「チャップアップ」は定期便だと初回にかぎらず返金されますし、「IQOS」も含めて「全額」とは謳っていない点だけは評価できそうです。

全額返金保証制度で全額返ってくるかどうか関係なく、そもそも育毛剤には発毛効果がない

育毛剤の全額返金保証制度は、「もし効果がなかったとしてもお金が返ってくるから」と何となく安心感が生まれてお試しで買いやすくなります。

それに全額返金を謳っているということで、それだけ企業が自信を持っている育毛剤だから効果があると思って買う人もいるかもしれません。

  • 僕も育毛剤をさんざん試してきたのでその気持ちよく分かります。

しかし、全額返金制度は初回限定などの条件が多く、そもそも手数料や送料などを負担する必要があり、実質「全額」返ってきません

また電話連絡で返品の理由など答えなければならないのも面倒。

販売している企業が3ヶ月継続使用を推奨しているのに、保証期間の30日間や長くて45日間使用して効果がないからといった理由だけだと、引き止められる可能性もあるわけです。

ちなみに以前のコラムで育毛剤の返金保証期間の短さについて書きました。
こちらのコラムも見てみてください。

ただ育毛剤が自分の頭皮に合わないケースも考えられます。

炎症などが起こって継続して使えない場合もありますから、その時は「全額返金保証制度」があると助かりますね。

でも冒頭でも先述したように、育毛剤には日本で唯一発毛効果が認められているミノキシジルが配合されていないので髪の毛は生えてきません

「全額返金保証制度が全額返金されない!」「保証期間が短すぎる!」とか関係ないわけです。

AGA(男性型脱毛症)は早期治療がカギですから、あれこれ育毛剤を試している時間はもったいない

AGA改善を本気で目指すのであれば、育毛剤よりもクリニックでの治療が近道です。

  • 僕は現在も銀クリでAGA治療中です。

    治療の効果もあり何とか改善しましたが、育毛剤などで対策している頃にもっと早くクリニックに通院しておけば良かったと痛感しています。


銀クリ(銀座総合美容クリニック)

公式サイト(gincli.jp) ・新橋駅すぐ、首都圏からアクセス抜群!
・初期費用:3,240円、(血液検査を受ける場合)8,640円(税込)
・1ヶ月の料金:約7,020~18,900円(税込)
・メソセラピーがリーズナブル!1回あたり19,440円(税込)
・近藤あきらが実際に通院して治療中です!
AGA治療2年間の薄毛改善記録




関連記事

ライター情報

近藤あきら

近藤あきら

25歳を過ぎた頃から薄毛に悩み始め、慌てて育毛剤などを試すも効果なく、ハゲを治す最後の頼みの綱として、都内にあるAGAクリニック『銀クリ(銀座総合美容クリニック)』で治療を受けることを決断して現在も通院中!  『公益社団法人 日本毛髪科学協会』会員、念願の毛髪診断士の資格を取得! 基本くだらないことばかりですが、たまに良いことや役立つ情報もつぶやいてます。⇒近藤あきらツイッター

  • facebook
  • twitter
  • google
  • hatena
  • line
ハゲネタNO.1決定戦 激毛!H-1グランプリ
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート