近藤の銀クリ治療経過

  • 治療開始前
    (頭頂部)

    治療2年
    (頭頂部)

  • 治療開始前
    (後頭部)

    治療2年
    (後頭部)

銀座総合美容クリニックの治療体験談
鹿児島県のAGAクリニック

鹿児島県内でAGAを治療するには?

 

最近抜け毛が増えたなぁ、なんて感じている鹿児島県人の皆さん。

細かいことにはこだわらない「ぼっけもん」だって、薄毛は気になりますよね!

成人男性の薄毛のほとんどを占めるAGA(男性型脱毛症)は、自然治癒することがないばかりか進行性なため、早めで的確な治療を受けることが肝心。

では薄毛が気になりだしたとき、どういった対策をするべきでしょうか?

手始めとしてコマーシャルやネット広告につられて市販の育毛剤を手に取る人も多いのですが、実は育毛剤のAGAへの効果はほとんどありません

ただ発毛効果が期待できるミノキシジル5%配合のOTC医薬品・発毛剤も、ガンガン進行していくAGAに対抗するとなると、5%となると少々力不足…。

 

  • いずれにしても、手遅れになる前にAGA治療を始めたいところです。

    今すぐクリニックを探したい方は、こちらをクリックしてください!

 

AGA治療はどこで受けるべき?

 

近年のAGA治療の進化は目を見張るものがあり、昔だったらあきらめるしかなかった薄毛も、きちんと治療を受ければ改善の見込みは大いにあります。

ただし、髪の毛が生えて抜けてを繰り返すヘアサイクルには回数のリミットがあり、グングンと髪が育つ成長期を短縮させてしまうAGAの進行を放置してしまえば、「時すでに遅し」というケースも…。

ですから薄毛に気づいたら、すぐに医療機関で治療を開始するのが一番なのです。

そんなAGA治療を受けられる選択肢は以下の2つ。

 

1.AGAクリニック

2.一般の皮膚科

 

  • 一般の皮膚科のほうが敷居が低そうと感じる方が多いのではないでしょうか?

 

皮膚科は治療薬がかぎられている

 

皮膚科といっても、脱毛症外来があるのはごく一部で、しかも処方できる治療薬もかぎられています。

脱毛症全般を治療するところが多く、AGAにだけ特化した治療ではないのも気になるところ。

それにAGAは、たとえ皮膚科でも健康保険が適用されない自由診療ですから、費用面でのメリットもほとんどありません。

そうなると、おすすめはやっぱり先端技術をドンドン取り入れているAGAクリニックです。

ちなみに皮膚科での治療は、基本的には日本皮膚科学会の診療ガイドラインに沿って行われます。

「行うよう強く勧める」となっている治療方法は、以下のとおりです。

 

・フィナステリドの内服

・デュタステリドの内服

・ミノキシジルの外用

 

簡単に説明すると、フィナステリドやデュタステリドはAGAの抑制効果(抜け毛を減らす)、ミノキシジルは発毛効果が期待できます。

AGA治療薬の効果や副作用など詳細を知りたい方はこちら

 

AGAクリニックの治療内容は?

 

AGAクリニックでの治療も、基本的に外用薬と内服薬の投与が中心となります。

それなら一般の皮膚科でもOKなのでは?と思うかも知れませんが、薬の種類も豊富。

皮膚科の治療法に加えて、それ以外にも3つあります。

皮膚科との大きな違いは、発毛効果が期待できるミノキシジルの内服薬が処方される点です。

 

・ミノキシジルの内服

・フィナステリドの内服

・デュタステリドの内服

・ミノキシジルの外用

・有効成分や栄養剤をブレンドしたオリジナルの内服

・有効成分や栄養剤をブレンドしたオリジナルの外用

 

  • これらの幅広い治療薬から、遺伝子検査や細やかなカウンセリングによる、オーダーメイドに近いピッタリの処方が可能なのです。

そして、クリニックによっては、上記の投薬治療では効果がかんばしくなかった際に、一歩進んだ治療メニューやサブメニューを充実しているところもあります。

投薬治療だけでは不安な方も心強いでしょう。

 

・育毛メソセラピーなどの毛髪再生治療

・自毛植毛

・ヘッドスパ

・毛穴アートメイク

・育毛シャンプーや育毛サプリメント、育毛タオルなどのサポート製品の販売

 

メソセラピーの詳細が知りたい方はこちら

自毛植毛の詳細が知りたい方はこちら

 

実はAGAクリニックの方が皮膚科より料金が安い!?

 

AGAクリニックと皮膚科では、どちらのほうがお金がかかるのでしょう?

イメージとしては、やはりAGAクリニックですが、実は治療薬の処方料金を単純に比較してみると、意外や意外、AGAクリニックのほうが安くなるケースが多いのです。

例えばフィスナリド製剤の元祖であるプロペシア(国産ジェネリック)を比較すると、以下のとおりです。

 

・鹿児島県内の皮膚科⇒月額7,000~8,000円

・湘南美容クリニック鹿児島院⇒月額税込3,000円

※オリジナル治療薬(フィナステリド)⇒月額税込3,050円(初月のみ1,800円)

 

「やっぱり元祖のプロペシアじゃなくっちゃ」というこだわりのある方は別です。

ただし同じ成分、同じ効果で、これほどの価格差があるのですから、一般的な皮膚科よりAGAクリニックのほうが、リーズナブルに治療できるといえるでしょう。

 

 

鹿児島県でおすすめのAGAクリニックはこちら

 

【湘南美容クリニック 鹿児島院】

テレビコマーシャルでのリーズナブルな治療費が話題沸騰の、あの湘南美容クリニックの鹿児島院です。

先ほど例に挙げた激安処方料金も、この湘南美容クリニック鹿児島院のもの。

フィナステリドだけなら初回はなんと1,800円。(2回目以降も3,050円)

治療費は全国どこでも同じですが、メニューは場所によって違っています。

鹿児島院では、投薬治療と、レーザーによって成長因子を頭皮へ注入する毛髪再生「スマートメソセラピー」を受けることができます。

アクセス方法や営業時間などの詳細はこちら。

湘南美容クリニック 鹿児島院

 

【鹿児島三井中央クリニック】

全国22院を展開中の美容外科中央クリニックの鹿児島院は、無料でメール相談も行っていて、頭髪に悩む男性に寄り添ったクリニックです。

待合室から診察室、カウンセリングルームまですべて完全個室。

幅広い治療薬とHARG療法が、このクリニックのプッシュポイントです。

HARG療法を受ける人には、処方薬の割引制度があります

アクセス方法や営業時間などの詳細はこちら。

鹿児島三井中央クリニック

 

【駅前AGAクリニック 鹿児島院】

「駅前AGAクリニック 鹿児島院」は、鹿児島初のAGA専門クリニックなのですが、老若男女問わずさまざまな頭髪の悩みに向き合うという駅前AGAクリニックグループの想いを大事にする、懐の深いクリニックです。

ネーミングの通り駅近で、一般のビルの中にさりげなく在院しているため、とても通いやすいのもポイントです。

 

通える範囲にクリニックがない場合は?

 

ご紹介したAGAクリニックや皮膚科を見てもわかるとおり、鹿児島県でAGA治療ができるところは鹿児島市に集中しています。

これでは、ほかの地域に住んでいる方にしたら、通院するのも難しい状況ですよね。

そんなときは、遠隔治療ができる、オンライン診察対応のクリニックを上手に利用しましょう。

初回は必ず通院の必要があります。

ただ2回目以降の診察はスマホやPCのカメラを通して受けられるため、わざわざ病院に通院する必要がありません。

フィナステリドやミノキシジル内服薬などの治療薬は郵送で自宅に届きます。

鹿児島市内から離れていてなかなか通院できない。

仕事が忙しくて時間が取れない方などは、オンライン診察を検討してみて下さい。

オンライン診察対応の湘南美容クリニック鹿児島院であれば、通院が必要なのは初回のみ

それ以降は自宅でオンライン診察を受けられます。

 

  • 近所の皮膚科に通院するよりも時間を節約できますよ!

    ぜひ下記クリニックの詳細ページや公式サイトをチェックしてください。

 

・鹿児島県のAGAクリニック一覧

 

湘南美容クリニック 鹿児島院

土日診療 祝祭日診療 18時以降も診療 完全予約制 無料カウンセリング
住所 鹿児島県鹿児島市中町5番26号 カリーノ天文館5F MAP

詳細はこちら

最寄駅 鹿児島市電「いづろ通駅」:徒歩2分
【鹿児島市電・主要駅からの所要時間】
「鹿児島中央駅前駅」:約10分
「鹿児島駅前駅」:約5分
「南鹿児島駅前駅」:約22分

公式サイト

鹿児島三井中央クリニック

  • 数少ないHARG療法認定クリニックです。
    休診日は不定期のため、事前にご確認ください。

土日診療 祝祭日診療 18時以降も診療 完全予約制 無料カウンセリング
住所 鹿児島県鹿児島市山下町9-1 チャイムズビル6F MAP

詳細はこちら

最寄駅 鹿児島市電「朝日通り電停前」:徒歩1分
JR鹿児島中央駅から市電で5分

公式サイト

もっと見る

ハゲネタNO.1決定戦 激毛!H-1グランプリ
  • AGA治療クリニック 突撃!取材レポート